黒蜜きなこ大福

いざ、無敵コンビ

「黒蜜」と「きなこ」。
若年層にも和菓子ファンを広げたといわれる最強定番の組み合わせ。黒蜜のしっとりした甘さ、きなこの香ばしさ。ああ日本人だなぁ、としみじみ感じられる味ですよね。

おいしいことはもちろん、黒蜜ときなこが人気となったのは、健康志向やヘルシーさが評判となったこともあったようです。
黒蜜とは、黒糖を溶かして煮つめたもの。黒糖はサトウキビの絞り汁を煮つめて作る黒褐色の砂糖で、白砂糖よりカルシウムやカリウムなどの栄養素が豊富に含まれています。また、白砂糖に比べて、摂取しても血糖値の上昇が緩やかで、ダイエットにも効果があると言われています。
きなこは大豆からできており、食物繊維やタンパク質、ビタミン類などが豊富で、最近ではヨーグルトや牛乳に混ぜたりと、健康ブームの中心食材になっていることは間違いありません。

 

妙ちくりんの黒蜜きなこ大福は、やっぱりちょっと違います

妙ちくりんの黒蜜きなこ大福は、やっぱりちょっと違うんです。
一口食べれば、しっとりとしたお餅の中に、褐色のあん、そしてその中に生クリームの3層構造。黒蜜のとろりとした姿も、きなこの粉も見当たりません。それでもしっかり感じる、黒蜜きなこの味。
これは、これは、摩訶不思議。

なんと、褐色のあんの中に、黒蜜ときなこを絶妙なバランスでミックスしているんです。だから、黒蜜がこぼれる心配も、きなこが飛び散る心配もありません。
そのあんに包まれた生クリームが甘さに深みを添えて…。
溶け合う贅沢、至福のコラボレーションが味わえます。

きなこの香ばしさと黒蜜の甘さ。きなこ好きにはたまらない大福です。
この素朴なおいしさは、年代問わずお楽しみ頂けます。贈り物にもぜひどうぞ。

アレルギー品目:乳、大豆